よくある質問

契約する場合の年齢制限はありますか?

いいえございません。何歳の方でもご契約できます。

ただし、off!では下記いずれかに該当する場合、ご契約いただける傷害死亡・後遺障害保険金額および疾病死亡保険金額は他の保険契約等と通算して1,000万円が上限となります。
・出発日時点で被保険者(保険の対象となる方)が満15歳未満の場合
・契約者(契約を申し込みされる方)と被保険者が異なる場合

 

契約期間を延長できますか?

はい。延長することができます。

海外滞在中に帰国日が延びた場合は現地から海外旅行保険の期間を延長することができます。

 

乗り継ぎのため、日本の空港に滞在します。
保険期間はどのように設定すればよいですか?

乗り継ぎのために日本の空港へ滞在する場合、その期間を含めて1契約としてお申込ください。

例)

7月1日~7月8日 中国へ旅行
7月8日 乗り継ぎのため成田空港滞在
7月8日~7月15日 オーストラリアへ旅行

>>このケースだと「7月1日~7月15日」としてお申込ください。

 

海外から申込することできますか?

いいえできません。日本国外から加入することはできません。

出発前にあらかじめ、海外旅行の目的をもって日本のご自宅を出発してから、日本のご自宅に帰着するまでの期間に合わせて保険期間を設定する必要があります。

 

外国人でもoff!(オフ)に加入できますか?

はい、被保険者の方(保険の対象となる方)が、以下の条件をすべて満たしていれば加入できます。
1.日本国内に在住している
2.日本語が理解できる
3.在留カードが交付されていて税金を支払っている
※単身留学生・就労していないお子さまなどは、1,2の条件を満たしていれば加入できます。

 

保険料の支払方法はクレジットカードのみですか?

はい、契約者本人名義のクレジットカードのみとなります。

銀行振込み、コンビニ払いなどによるお支払方法は利用できません。

 

出発日当日でも申込できますか?

はい、出発日当日でも申込できます。

銀行振込み、コンビニ払いなどによるお支払方法は利用できません。
『被保険者(=ご旅行者)が海外旅行の目的をもって住居を出発してから住居に帰着するまで』を補償するため、必ず自宅出発前までにお申し込みください。
※出発日当日のお申し込みは、航空機遅延費用等補償特約をセットできません。ご希望の場合、ご出発日の2日前までにお申し込みください。

 

どうしてoff!(オフ)は保険料が安いのでしょうか?

off!はインターネット専用商品となります。
用紙代や人件費などコストを削減することで、リーズナブルな保険料を実現することができました。

 

最長何日まで加入できますか?

保険期間は92日までとなります。

92日を超える場合は、海外旅行総合保険にご加入いただく必要がございます。その場合、インターネットによるご契約手続きは行えません。

 

海外留学でもoff!(オフ)に加入できますか?

はい、92日以内の留学なら可能です。

92日を超える場合は、海外旅行総合保険にご加入いただく必要がございます。その場合、インターネットによるご契約手続きは行えません。

 

off!(オフ)に子ども料金の設定はありますか?

いいえ、年齢による保険料の違いはありません。

ただし、被保険者(保険の対象となる方)の年齢によって引受限度額が異なりますので、ご注意ください。 off!では下記のいずれかに該当する場合、ご契約いただける傷害死亡・後遺障害保険金額および疾病死亡保険金額は他の保険契約等と通算してそれぞれ1,000万円が上限となります。  
・出発日時点で被保険者(保険の対象となる方)が満15歳未満の場合  
・契約者(契約を申し込みされる方)と被保険者が異なる場合

 

妊娠中でもoff!(オフ)に加入することできますか?

はい、妊娠中の方でもご契約できます。

ただし、妊娠・出産・早産・流産およびこれらに基づく病気が原因により生じた費用は、保険金の支払対象とはなりません。

 

海外旅行保険は保険料控除の対象になりますか?

いいえ。海外旅行保険は税制改正により保険料控除の対象外となります。

 

海外滞在中の「インフルエンザ」(新型インフルエンザ・鳥インフルエンザ)は補償されますか?

はい。インフルエンザに感染された場合の治療費等は補償の対象となります。

■治療を受けた場合
・かかったインフルエンザが損保ジャパン日本興亜の定める特定感染症に該当する場合
⇒旅行期間中に感染し、ご帰国後(保険期間終了後)30日を経過するまでに医師の治療を開始した場合は「治療費用保険金」のお支払いの対象となります。

・かかったインフルエンザが損保ジャパン日本興亜の定める特定感染症に該当しない場合
⇒旅行期間中に感染し、ご帰国後(保険期間終了後)72時間以内に発病し、かつ医師の治療を開始した場合は「治療費用保険金」のお支払いの対象となります。
(医師の治療を開始した日からその日を含めて180日以内にかかった費用について「治療費用」の保険金額の範囲内でお支払いします。)

■死亡された場合
・かかったインフルエンザが損保ジャパン日本興亜の定める特定感染症に該当する場合
⇒旅行期間中に感染し、ご帰国後(保険期間終了後)30日以内にお亡くなりになられた場合は「疾病死亡保険金」のお支払いの対象となります。

・かかったインフルエンザが当社の定める特定感染症に該当しない場合
⇒旅行期間中に感染し、ご帰国後(保険期間終了後)30日以内にお亡くなりになられた場合は「疾病死亡保険金」のお支払いの対象となります。 ただし、ご帰国後(保険期間終了後)72時間以内に発病し、かつ医師の治療を開始し、その後も引き続き医師の治療を受けていた場合にかぎります。

 

 

海外滞在中の車・バイクを運転中の事故は補償されますか?

はい。車・バイクを運転中または搭乗中の事故も補償対象となります。

※被保険者以外の方(同乗者)のケガは補償対象外です。

 

海外旅行中にレンタルした携帯電話を壊してしまった場合、補償されますか?

はい。補償の対象となります。

※補償対象となる携帯電話は「お客さまご自身がレンタル業者から直接レンタルした機器」です。旅行会社等ならサービスなどで借り入れた場合は補償対象外となります。
お客さまがレンタル業者と直接レンタル契約書にサインなどして契約した場合に限ります。